ソフトウェア&データベース

ナノフォトンストア

 

ナノフォトン製ラマンスペクトル解析ソフトウェアLaurus(ローラス)のプラグイン機能を紹介しています。気になる機能は、お試しソフトをダウンロードして確認していただけます(近日中にリリース予定)。

 

スペクトル解析ソフトウェアLaurus プラグイン機能

特異値分解によるノイズ除去機能解析機能

Coming soon!!

特異値分解(SVD:Singular Value Decomposition)を用いて、ラマン画像のノイズを除去する機能です。錠剤など、複雑なスペクトルを持つ物質を混ぜ合わせた試料の成分分布観察などで威力を発揮します。
文献 

体験版ダウンロード

 
マルチピークフィッティング解析機能

Coming soon!!

ピークフィット解析のためのプラグイン機能です。ガウス関数、ローレンツ関数、フォークト関数など、さまざまな関数を組み合わせたスペクトル解析が可能です。G/D比イメージングなどラマン画像の解析も可能です。
文献 

体験版ダウンロード

 
インターバル自動測定・解析機能NEW測定機能解析機能

Coming soon!!

10分間隔で2日間など、一定間隔での長期間測定を自動で行う機能です。測定したデータ一式を自在に解析できる専用解析機能も備えています。リチウムイオン電池のIn-situ測定などに最適なプラグイン機能です。
文献 

体験版ダウンロード

 

ラマンスペクトル データベース

STジャパン社製 スペクトル解析ソフトおよびライブラリーデータベース→メーカーページへ

STジャパン社製データベース

高分子や各種有機溶剤など幅広いデータを収録したスタンダードライブラリーほか、カテゴリ別ライブラリーも充実。研究のジャンルに合わせたチョイスが可能です。




見積もり請求

 
Bio-Rad社製ラマンデータベース KnowItAllデータベース→メーカーページへ

STジャパン社製データベース

約7000件のスペクトル数を備えたデータベース。さまざまなメーカーのファイルフォーマットをサポートしており、KnowItAllだけですべてのデータを管理できます。




見積もり請求